Redsn0w 0.9.12b2がリリースされている

redsn0w 0.9.12b2

redsn0w 0.9.12b2

Old Bootromの3GSで起きていたiBooksのバグ修正も含まれているRedsn0w 0.9.12b2がリリースされている。

Redsn0w 0.9.12b2 for Mac

Redsn0w 0.9.12b2 for Windows (Run in administrator mode)

サークルKサンクスの「もくーポンでiTunes Cardがおトク!」

もくーポンでiTunes Cardがおトク!

もくーポンでiTunes Cardがおトク!

本日6月7日より6月29日まで、カルワザステーションからカルワザクーポンを発行し、iTunes Cardを購入すると最大500円引きで購入できるキャンペーン「もくーポンでiTunes Cardがおトク!」を開始している。

関連する過去記事は「カルワザクーポンでiTunes Cardがおトク!」キャンペーン」。

カルワザクラブ会員に登録するには、カルワザクラブのウェブサイトから新規登録するのが一番簡単。必要なのはメールアドレスだけ、hotmailでもgmailでも可能。

Mountain Lion用に今から用意しておいてもいいかも。

Redsn0w 0.9.12b1がリリースされている!!

redsn0w 0.9.12b1

redsn0w 0.9.12b1

Absintheのリリースからかなり時間が経ってしまったが、Redsn0w 0.9.12b1がリリースされた。

iPhone 4S等のA5以降のデバイスには対応しないものの、iPhone 4、iPhone 3GSでSAM Unlock Ticketのバックアップとアップロードができることと、iOS 4.1からiOS 5.1.1までのUntethered Jailbreakを可能にしていることが特徴。

ROCKY-racoonでTethered JailbreakをUntetheredにしている場合、問題がなければJailbreakをやり直す必要はない。もちろん、Ultrasn0wでUnlockしている場合には、Basebandを上げるようなことをしてはいけない。

Sn0wbreezeや同時にリリースされたPwngeTool 5.1.1でカスタムファームを作り、リストア(Jailbreak)してから(1.2.7へアップデートされiOS 5.1.1に対応した)Ultrasn0wでUnlockするようにすること。

追記:※ダウンロード先を記載するのを忘れていた。以下のリンク先から。

Ultrasn0wがアップデート!! 1.2.7になってiOS 5.1.1に正式対応!!

ultrasn0w 1.2.7

ultrasn0w 1.2.7

ということで、ってなんだかよくわからないが、ようやくUltrasn0wもアップデートされて、iOS 5.1.1に正式対応した。

Ultrasn0w Fixer for 5.1.1のおかげで、Ultrasn0w 1.2.5でもUnlockできていたからというのもあるし、今まで同様、対応するBasebandに変化がないというのは少し残念な気分。

PwnageTool 5.1.1

PwnageTool 5.1.1

とは言え、iOS 5.1.1への正式対応は感謝するべきところ。しかも、忘却の彼方に逝きかけてたPwngeToolまで復活して、Macでもカスタムファームを作れるのはうれしい限り。素直に喜ぼう。

Sn0wbreeze 2.9.5でカスタムファームを作成し、iOS 5.1.1 Untethered Jailbreak

sn0wbreeze 2.9.5

sn0wbreeze 2.9.5

どのバージョンからだったか忘れてしまったが、Sn0wbreezeでカスタムファームを作る際、事前にIPSWファイルを用意しなくてもよくなっている。

もっとも、「iOS 5.1.1がリリースされたけど、Redsn0wでJailbreakできる!?」で、Appleからの直ダウンロードリンクを掲載したときに、すでにiOS 5.1.1 IPSWファイルはダウンロードしておいたので、今回はそれを使った。

iOS 5.1.1カスタムファーム

iOS 5.1.1カスタムファーム

カスタムファームを作り、iTunesを使いリストア(Jailbreak)してみた。

Sn0wbreezeの使用方法等は「Jailbreak on iOS 5.1のカスタムファームをVirtualBox上のWindows 8で作成!!」等々の以前の記事を参照のこと。

で、Basebandを上げずにiOS 5.1.1Untethered Jailbreakの完了。

baseband info.

baseband info.

Basebandが上がっていないのでUltrasn0w(with Ultrasn0w fixer for 5.1.1)でUnlockも可能なのだが、SAMでUnlock(「JailbreakしたiPhoneならBasebandに関係なくUnloccking可能!?」を参照)してLockdownフォルダをバックアップ(「Unlock Activation Recordsを保存!?」を参照)しておいたので、そちらを使ってUnlockしてみた。

Installed packages

Installed packages

上の画像からInstalled packagesの中にUltrasn0wがないことが確認できるだろう。

Sn0wbreeze 2.9.5がリリースされた

sn0wbreezs 2.9.5

sn0wbreezs 2.9.5

サイレントサップデートされたiPhone 4(GSM)のiOS 5.1.1(9B208)に対応し、iPad Baseband(6.15.00)になっているiPhone 3GSの位置情報サービスのBugをFixしたSn0wbreeze 2.9.5がリリースされた。

上の画像にあるように、iOS 3.1.3から5.1.1までのiOSに対応している。