タグ : Redsn0w 0.9.14b2

DFUモードからの解放? Redsn0w 0.9.14b2がリリースされた

Redsn0w 0.9.14b2

Redsn0w 0.9.14b2

Extras > Even moreと開いた先に、DFU IPSWという新しい機能を追加したRedsn0w 0.9.14b2がリリースされている。

DFU-mode

DFU-mode

クリックすると、上のようなダイアログが表示され、OKボタンをクリックするとIPSWファイルをブラウズする画面になる。該当するIPSWファイル(正規のiOSファイル)を選んでカスタムファームを作成すると、DFUモードにすることなくリストアできるようになる。

Enter-DFU

Enter-DFU

カスタムファームが出来上がったら、Extras > Even moreと開き、一番下のRestoreをクリックする。

restore

restore

表示されるダイアログでIPSWをクリックして、作成したENTER_DFU_IPSWファイルを選べば、DFUモードにすることなくリストアできる。

但し、注意が必要なのは、ここで作成されたIPSWファイルがBasebandを維持するのかどうか?どこにも記述が見当たらないので、当方としては未検証のままだ。

また、Baseband 06.15.00からのダウングレードの際も、DFUモードにする必要がなくなった。ノーマルモードのまま、iPhoneをMacあるいはWindowsに接続し、Redsn0wのJailbreakボタンをクリックし、Install Cydiaのチェックを外し、Downgrade from iPad basebandを選べばいい。

Homeボタンが壊れていたりして、DFUモードに入ることができなかったユーザーに対する救済モードといったところか。

Redsn0w 0.9.14.b2のダウンロードは以下のリンクから。

Mac OS X版 / Windows版