タグ : iTunes

iTunesの新機能が日本でも使えるようになった!?

Appleの公式ページによれば、日本に於いてもiTunes Cloudが使えるようになったらしい。

他にも、3G回線でも楽曲を購入することができたりと、いろいろ便利な機能が使えるようになったようだ。

もっとも、iCloudへ置けるのは、iTunes Storeで購入したものだけのようで、真にiCloudの機能を享受出来るわけではない。

自分しか使えなものであっても、ネット上にアップするのは違法とかってアホ過ぎる見解だけど、利権を守るのに必死な輩には何を言っても通じない。

とりあえず、新しい機能とやらを試してみるしかないよね。

こんな時期にHDDが立て続けに逝ってしまった

タイの洪水騒ぎで、HDDの価格が2〜3倍になってしまっている。まあ、急には必要ないからなんて思っていたら、ここへきて立て続けに内蔵HDDが逝ってしまった。

iTunes

iTunes

音楽ファイルは2重にバックアップがあったのでことなきを得たが、iOS AppはiTunesの購入した項目 > 以前購入した項目をダウンロードとクリックして、再ダウンロードしなければならなかった。って、700くらいあったので、とりあえず必要な分だけダウンロードしただけなんだけどね。

それはともかく、HDDの補充が必要なんだけど、以前の価格に戻るのは早くても来年3月以降だろうから悩ましい。

で、内蔵用のベアドライブよりは外付けのHDDの方が価格の上昇が遅いようなので、Amazonを眺めてみたら、

日立2TB

日立2TB

日立GST Touro Desk 外付けハードディスク 2000GB 0S03301」が9,980円で販売されているのを見つけた。とりあえず、中身の心配はいらないから、この辺が妥当なのかと思う。

どうしたものか?

スクリーンセーバーからiTunesの楽曲を再生!?

iTunes artwork

iTunes artwork

自分がiTunesに登録しているアルバムアートワークを、スクリーンセーバーに利用することができるのは知っていたけれど、そのスクリンセーバーから楽曲(アルバム)を選んで再生できるようになっていたのは知らなかった。

って、もしかしたら、Lionからの新しい機能なのか?

特にスクリーンセーバーの設定をしていなくて、ランダムにスクリーンセーバーが動いていたわけだけど、上の画像のようにアルバムアートワークがスクリーンセーバーとして動作しているときに、マウスをクリックしたら、カーソルが載っているアルバムアートワークが拡大されて、Playマークアイコンが表示された(上の画像、Michael JacksonのBADの部分)。

試しにクリックしたら、楽曲の再生が始まったというわけ。ちょっと驚いた。

キーボードを叩くと、当然スクリーンセーバーは終了するが、マウスクリックで終了させるためには右下隅に終了と書かれたアイコンが出るので、それをクリックすることになる。

iPodアプリの表示バグはiOS 4.3.3で修正される?

http://www.bgr.com/

http://www.bgr.com/

BGRが位置情報履歴問題を修正したiOS 4.3.3 がじきにリリースされると伝えていて、そこには修正されるバグがいくつか書かれているが、その最後に(iPodアプリの表示バグ)iPod bug fixes.とある。

とりあえず、iOS 4.3.3になれば、おかしな表示は修正されるはずだ。

ところで、Apple Japnaのサイトにある、iTunesのダウンロードページの表示がおかしなことになっている。

iTunes

iTunes

左側、iTunesを今すぐダウンロードの下がおかしなことになっている。ソースをみたところ、ソースそのものがおかしなことになっているようだ。なにか変化が起こるのだろうか?

iTunes

iTunes

iTunesで再生中の曲名を、自動的にTwitterなどのサービスへ送信する

in the Mood

in the Mood

iTunesで再生中の曲名を、自動的にAdium、iChat、Skypeのムードメッセージに設定するDashboard Widget「In the Mood」をuser > ライブラリ >  Widgetsに放り込んであって、iTunesで楽曲を再生すると、自動的にTwitterへ送信するようにしてある。

今更だけど、TwitterとSEOの関係というか、どの程度影響するものか?調査中というところ。Follow meのリンクを削除するのを忘れて、そのままにしていたら、気づかないうちに何人かにフォローされていた。フォローしていただいた方、気づくのが遅れまして申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。

そんなわけで、って、Dashboard Widget「In the Mood」を使っているからというわけで、Twitterクライアントは使っていません。

アカウントがなくても、Twitterのタイムラインが閲覧できるiPhone用アプリ「TwitNinja Reader – SummerDesignLaboJ」を使っていて、jailbreak関係のツイートは見るようにしているけれど、ツイートはしていない(できない)ということです。

というわけで、せっかくフォローしていただいたんですが、iTunesで再生中の曲名がツイートされるだけなんです。申し訳ありません。

現在は、Follow meのリンクを削除してあります。平にご容赦のほどを。

追記:※「TwitNinja Reader – SummerDesignLaboJ」のList画面はこんな感じ。左上のRefreshボタンをタップすると、新しいツイートを拾ってきて、ListにBadgeが付く。それぞれをタップすると、Twitterのタイムラインが閲覧できる。

Twit Ninja

Twit Ninja

DFUモードとカスタムファームからの復元

何を今更かもしれないが、カスタムファームの作り方の次のステップ、カスタムファーム作成後のDFUモードへの入り方(これもJailbreak Toolの側でカウントダウン付きで指示してくれるようになってはいるけれど)、とiTunesでの復元の仕方をstep by stepで説明。画像及び説明はPwnageToolを例にしている。

Pwnagetool_DFU

Pwnagetool_DFU

iPhoneをMacに接続し、PwnageToolを起動する。上の画像に書かれている数字1、2、3の順番にクリック。Expert modeを選び、iPhoneを選択してから、DFUをクリック。

Pwnagetool_DFU

Pwnagetool_DFU

電源(パワー)ボタンを5秒間押し続ける。

Pwnagetool_DFU

Pwnagetool_DFU

電源(パワー)ボタンを押したまま、Homeボタンも押す。10秒間両方のボタンを押し続ける。

PwnageTool_DFU

PwnageTool_DFU

Homeボタンを押したまま、電源(パワー)ボタンから指を離す。Homeボタンはさらに10秒間押し続ける。

PwnageTool_DFU

PwnageTool_DFU

DFUモードになれば上の画面が表示される。うまくいかなかったら、電源ボタンを押すところから繰り返す。

DFUモードになったらiTunesを起動する。

iTunes

iTunes

確認をクリック。

iTunes

iTunes

リカバリーモードのiPhoneを見つけたといってくるので、OKをクリック。

iTunesでの復元

iTunesでの復元

optionキーを押しながら復元をクリック。

iTunesでの復元

iTunesでの復元

ファームウェアの選択画面になるので、デスクトップに置いたカスタムファームを選択する。

後は、iTunesでの復元が終了するのを待つだけ。

ソニーストア