タグ : HDD

外付HDDが安い!?

5月7日の0時59分までという期間限定ではあるものの、2TBの外付HDDが9980円で販売されている。

タイの洪水による影響で、あっという間に倍以上の価格になってしまったHDDだが、ここへきてやっと以前の価格に近づいてきた。

で、件のHDDだが

Spring Sale

Spring Sale

楽天のロジテックサイトでは上の画像のように「スプリングセール500円引き
」なんてのも、同じ期間限定で開催中。

ということは、9480円で2TBの外付HDDが購入できるという次第。

しかも、すぐに使える2000ポイントまでくれるらしい。

【LHD-EN2000U2W】【2TB】★国内生産★熱に強い!超静音&省電力 外付けハードディスク【外付けHDD】LHD-EN2000U2W

二度あることは三度ある!? HDDのトラブルがまだ続いている

何とか使用環境が復活したと思ったのも束の間、三度目のHDDトラブルでまたもや使用環境の再構築となってしまった。

システムのバックアップをとっていたからいいものの、時間を取られるのには、少しばかり参った。

ということで、粛々と復活に向けてシステム構築中(iPhoneからの更新は結構たいへん)。

こんな時期にHDDが立て続けに逝ってしまった

タイの洪水騒ぎで、HDDの価格が2〜3倍になってしまっている。まあ、急には必要ないからなんて思っていたら、ここへきて立て続けに内蔵HDDが逝ってしまった。

iTunes

iTunes

音楽ファイルは2重にバックアップがあったのでことなきを得たが、iOS AppはiTunesの購入した項目 > 以前購入した項目をダウンロードとクリックして、再ダウンロードしなければならなかった。って、700くらいあったので、とりあえず必要な分だけダウンロードしただけなんだけどね。

それはともかく、HDDの補充が必要なんだけど、以前の価格に戻るのは早くても来年3月以降だろうから悩ましい。

で、内蔵用のベアドライブよりは外付けのHDDの方が価格の上昇が遅いようなので、Amazonを眺めてみたら、

日立2TB

日立2TB

日立GST Touro Desk 外付けハードディスク 2000GB 0S03301」が9,980円で販売されているのを見つけた。とりあえず、中身の心配はいらないから、この辺が妥当なのかと思う。

どうしたものか?

LaCie製外付けHDD1TBモデル「LCH-DB1TU」(リユース品)が3,480円で販売中

logitec

logitec

ロジテックダイレクト楽天市場で、【リユース品】[1TB]シンプル機能のファンレス3.5インチ外付ハードディスク:LCH-DB1TU-YY[LaCie(ラシー)] が3,480円で販売されている。

リユース品とはいえ、1TBの外付けHDDが3,480円というのは安いと思う。外付け用のHDDケースを買ったら、おまけに1TBのHDDがついて来たと言う感じかな。

追記:※Amazonを見てたら、Western Digitalの内蔵2TB「Western Digital Caviar Green 3.5inch 5400rpm 2.0TB 64MB SATA 6.0Gbps WD20EARX」が、5,770円なんて価格で販売されてた。

iPhone 3GS 16GBに入れてるメディアファイルの割合

iPhone 3GSのフラッシュドライブの容量は、現行のiPhone 4と同じ16GBまたは32GBだったわけだけど、Sofmapとかで見かける中古のiPhone 3GSはほとんど32GBなのは何故だろう?とつまらないことに疑問を持ったので、自分のiPhoneの中身というか、メディアファイルの割合を確認してみた。

iPhone 3GS 16GBのメディアファイルの割合

iPhone 3GS 16GBのメディアファイルの割合

いちばん容量を占めていたのはオーディオファイルで、373曲、8.09GB。その他、ビデオ、写真、App.等々と合わせて約10GBというところ。

ではパソコンの方はというと、Snow Leopard 10.6.4がインストールされたシステムディスクは、500GBのHDDだが、空き容量が70GBほど。

データー用にもう1本500GBのHDDを入れてあるが、こちらの空き容量も80Gほど。もちろんバックアップ用等の外部HDDは別にある。

結局、パソコンは使い倒しているけれど、iPhoneはそこまで行ってないということか。

iPhone 4関連グッズを探す