カテゴリー : Jailbreak Tool

iPhone 3GS on iOS 4.0.2もJailbreak可能に

Unofficialではあるけれど、iPhone 3GS(old bootrom only)on iOS 4.0.2もJailbreakできるPwnageToolがリリースされた。(http://www.megaupload.com/?d=63NSJXYL)

手順は同じ、iOS 4.0.2のカスタムファームウェアを作ってリストアするだけだ。Ultrasn0w 1.1-1をインストールすることでUnlockも可能。

白いCydiaアイコンが出現したりとか、いくつかのバグがあるらしい。前例から言えば、すぐにiPhone Dev-Teamからのオフィシャルツールがリリースされるはずだ。それを待てないならば試してみてもいいだろう。但し、すべてはyour own riskであることを忘れないようにする必要がある。

iOS 4.0.2 for iPhone 3GS(http://www.redmondpie.com/download-ios-4.0.2-for-iphone-4-3gs-ipod-touch-ipad-3.2.2/)

バラの花束専門店 スパーブローズ

現状、iOS 4.0.2でJailbreakできるのはiPhone 3Gだけ

PDF exploitをパッチする、いわばセキュリティアップデートの形でリリースされたiOS 4.0.2だが、現在(日本時間8/12、8AM)のところ、Jailbreak可能なのはiPhone 3GとiPod Touch 2G(non-MC model)だけとなっている。

Redsn0w

Redsn0w

いずれもRedsn0w 0.9.5b5-5でJailbreakできる。但し、アクティベーションにはオリジナルのオフィシャルキャリアのSIMカードが必要。Unlockはultrasn0w 1.1-1をインストール。

※追記:8月19日、Unofficialではあるが、PwnageTool4.0.2がリリースされ3GS on iOS 4.0.2(old bootrom)もJailbreakできるようになった。

注意:Skynet Factoryが掲載する記事及びその管理者は、iPhone等の機器におけるJailbreak等を推奨するものではありません。また掲載された記事内容の全てを保証するものでもありません。記事内容と同等のことを実行されるのであれば全てご自身の責任の元で行うようにしてください。

iPhone 4もUnlockが可能になった

Cydia

Cydia

世界22カ国で発売されてるiPhone 4だが、日本とUSAだけがSIMフリーではなく、キャリアにロックされた形で売られている。日本だけじゃなかったのが、しかももうひとつの国がUSAだったことが、ある意味ラッキーで、ultrasn0wが1.0-1にアップデートされて、iPhone 4 on iOS 4.0.1もUnlock可能になった。

もちろん、UnlockするためにはJailbreakが必要なのは言うまでもない。但し、SIMを塩漬けにしたときのコストを考えると、すぐに圏外になってしまうとか、よく海外へ出かけるとかでないとiPhone 4の場合にはUnlockのメリットが限られているようにも感じている。

もっとも、必要な人にはうれしいニュースだろう。SoftBankに続いてdocomoも海外で利用できるパケット定額サービスを発表したが、全てのパケット通信が定額の対象となるdocomoの方が、少なくとも2011年3月31日迄は優位かなという気がする。UnlockすればdocomoのSIMがiPhoneでも使えるからね。但し、マイクロサイズにカットする必要があるのはけっこう大きな壁のような気もするけれど。

画像は、すでにUnlockしたiPhone 3GSでCydiaを開いたときのもの、Changeにultrasn0wを含む3つのアップデートが通知されている。

初めてjailbreakしたのなら、Ultrasn0wはCydiaを開いて、Section > Utilities > ultrasnow、もしくはManage > Sources > Edit > Addの順でタップしてrepo666.ultrasn0w.comと入力。Add Sourceをタップ。Sourcesに repo666.ultrasn0w.comが追加されるので、タップしてultrasn0w。

ちなみに、海外でSIMフリーのiPhone 4を購入する場合、一番低額なのは香港で32GBで66,000円程度、一番高額なのはイタリアで88,000円程度らしい。

注意:Skynet Factoryが掲載する記事及びその管理者は、iPhone等の機器におけるJailbreak等を推奨するものではありません。また掲載された記事内容の全てを保証するものでもありません。記事内容と同等のことを実行されるのであれば全てご自身の責任の元で行うようにしてください。

Sony Style(ソニースタイル)

JailbreakMe 2.0がリリースされた

JailbreakMe

JailbreakMe

遂にと言うべきか、Spiritの開発者であるComexが全てのデバイス(iPod 1G on 3.1.2 、3.1.3、 iPod 2G on 3.1.2 、3.1.3、4.0、iPod 3G on 3.1.2 、3.1.3、4.0、iPhone 3G on 3.1.2 、3.1.3、4.0、4.0.1iPhone 3GS on 3.1.2 、3.1.3、4.0、4.0.1、iPhone 4 on 4.0、4.0.1、iPad on 3.2 、3.2.1)全てのファームウェアに対応したJailbreakMeをリリースした。

ブラウザーベースでデザインされたことで、PCに接続すること無く、デバイス標準のSafariでJailbreakが可能になった。

Safariを起動させ、http://jailbreakme.comへアクセスすると左の画面が表示されてJailbreakへ誘われる。

More infoの先には、簡単なFAQがあり、Jailbreakってなに?なんでJailbreakするの?から始まり、バッテリー消費が早くなることはないし、デバイスの処理速度が落ちるなんてこともない。iTunesを使ってリストアすれば、いつでも元に戻せるし、USAではJailbreakは合法であるというようなことが掲載されている。

ロック画面を開けるように、画面下方の矢印ボタンを右にスライドさせることでJailbreakのプロセスがスタートする。

Do you want to jailbreak?

Do you want to jailbreak?

すでにJailbreakしたiPhoneでは、上画像のように注意を促がされる。

最初の画面にもあるように、もしJailbreakするのなら、まずiTunesとシンクさせてバックアップをとってからにしたほうがいい。アプリや各種設定、音楽や写真全て初期化されてしまい、元に戻す作業に時間を取られることになるし、なによりサーバーの混雑で途中で止まったりとか不測の事態に備える意味も込めてバックアップを怠らないように。

Jailbreakをタップするとjailbreak toolがダウンロードされ、なにもすることなくJailbreakのプロセスがスタートする。そのまま待っていると、Cydiaがインストールされた、Have fun!と表示されてプロセスが終了したことを明示する。OKボタンをタップして、ホームスクリーンにCydiaアイコンがあることを確認できたらJailbreak終了だ。

Ultrasn0wがアップデートされないうちは、iPhone 4はUnlockできないが、それ以前のiPhoneはUltrasn0w 0.93でUnlock可能だ。Ultrasn0wはCydiaを開いて、Section > Utilities > ultrasnow、もしくはManage > Sources > Edit > Addの順でタップしてrepo666.ultrasn0w.comと入力。Add Sourceをタップ。Sourcesに repo666.ultrasn0w.comが追加されるので、タップしてultrasn0w。

注意:Skynet Factoryが掲載する記事及びその管理者は、iPhone等の機器におけるJailbreak等を推奨するものではありません。また掲載された記事内容の全てを保証するものでもありません。記事内容と同等のことを実行されるのであれば全てご自身の責任の元で行うようにしてください。

New bootromのiPhone 3GSもJailbreakできる

一昨日、PwnageTool bundle to jailbreak iOS 4.0.1 on iPhone 3GSなんてunofficialなJailbreak Toolがリリースされたけど、for iPhone 3GS with old bootrom onlyということで、new bootromのiPhone 3GSは相変わらず蚊帳の外だった。

spirit

spirit

そのうちにJailbreak&Unlock可能な新しいSpiritがリリースされるだろうと予告に近い噂が飛び交っていて、すぐにでもリリースされるだろうという大方の予測は裏切られた形になるが、New Spirit-like Jailbreak for iPhone 4, 3GS, iPad and iPod touch 3Gが今週末にはリリースされるらしい(これも予告に近い噂なんだけど)。

Old bootromでも、Firmware 3.1.3、Baseband 05.12.01 〜のiPhone 3GSをjailbreakできるのはSpritだけという状況だった。

ところが、SpritでJailbreakしたiPhone 3GSは、iOS 4にアップデートしたらJailbreakできないということに。

それでも、Sprit2Pwnでpatchを当ててやれば、Pwnage Tool 4.01で作成した iOS 4 custom firmwareを使ってJailbreakした状態でリストアできた。Firmware 3.1.3、Baseband 05.12.01 〜のiPhone 3GSもiOS 4になったわけだ。

「待てば海路の日和あり」じゃないけど、そのうちにとのんびり構えていてもなんとかなる場合もときにはある。

New bootromのiPhone 3GSもJailbreakできる日が近々にやってくる。

注意:Skynet Factoryが掲載する記事及びその管理者は、iPhone等の機器におけるJailbreak等を推奨するものではありません。また掲載された記事内容の全てを保証するものでもありません。記事内容と同等のことを実行されるのであれば全てご自身の責任の元で行うようにしてください。