Redsn0w 0.9.15b1はBBを上げずにリストアできる!!

redsn0w 0.9.15b1

redsn0w 0.9.15b1

iOS 6をJailbreak(A4デバイスまでの対応で、Tethered Jailbreak)できるRedsn0w 0.9.15b1がリリースされていたので、Basebandを上げずにリストア出来るカスタムファーム(NO_BB_…_Restore.ipsw)を作ろうと思ったら、

prevent baseband upgrades

prevent baseband upgrades

なんて言われてしまった。

今までのように、Basebandを上げないようにと、カスタムファームを作ってアップデートする必要がなくなったらしい。Yesをクリックして作業を進めていけば、

redsn0w_restore

redsn0w_restore

こんな具合にBasebandを上げずにiOS 6にリストアしてくれる。

BB 05.12.01

BB 05.12.01

で、リストアが終わったら、再度、redsn0wを起動してJailbreak。

Jailbreak ob iOS 6

Jailbreak ob iOS 6

Cydiaのバージョンは、ご覧のように1.1.8。

iOS 6

iOS 6

当然ながら、Ultrasn0wは未対応。インストールはできるものの、SIMを入れても圏外表示で使えない。

Redsn0w 0.9.15b1のダウンロードは以下のリンク先から
Mac
Windows

 

※追記:Ultrasn0w Fixer for iOS 6がリリースされているが、なぜか当方の環境ではインストールがうまくいかない。途中でエラーになる。何度やっても同じ。1.0.1にバージョンアップしたものもエラーになる。

もう一度、iOS 6のリストア、Jailbreakとやってみても、エラーの状況は変わらず。ということで試す事ができないでいる。

Ultrasn0w Fixer for iOS 6は、CydiaのManage > Source > Edit >Addとタップして、新しいリポジトリ「repo.iparelhos.com/」を追加する事でインストールできるようになる。

まあ、もうしばらくすればUltrasn0wもアップデートされると思うけどね。

ちなみに、Ultrasn0w Fixer for iOS 6がサポートするのは、Ultrasn0wがサポートしているデバイスと同じiPhone 4とiPhone 3GSで、Basebandは、01.59.00、04.26.08、05.11.07、05.12.01、05.13.01、06.15.00となっている。

 

※追記:iPhone 3GSで、Untethered Jailbreakにならない不具合があったらしく、Redsn0w 0.9.15b2がリリースされている。

Mac
Windows

コメント 停止中