SwipeShiftCaretならフリック入力でも使える!!

SwipeShiftCaret

SwipeShiftCaret

SwipeSelectionはフリック入力では使えない、とやーさんからコメントで教えていただき、フリック入力では使えない旨の追記をしたのだが、momoさんからSwipeShiftCaretならフリック入力でも問題なく使えるとのコメントをいただいた。

確かに、swipeする場所がキーボード上ではなく、入力欄なので、フリック入力でも問題なく使えるはずだ。

アプリによっては使えない場合もあるようだが、その場合にはActvatorでジェスチャーの設定をすることで、使えるようになるはず。

Gesture

Gesture

From Screen LeftをRight Shift Caretに、From Screen RightをLeft Screen Caretに、それぞれ割り当ててやればいい。

※追記:またまたmomoさんからコメントで教えていただいた。開発者の@r_plusさんが最新1.0rc1-1版のテストを始めているようだ。

 

ツイートの最後に、1.0rc1-1版のダウンロードリンクが記載されている。

いくつか既知の問題もあるようだが、Jailbreakそのものがそうであるように、なにをするのでも自己責任でということを忘れずに。

とりあえず、こちらを試してみることにする。momoさんありがとう。

便利な機能を追加してくれる開発者の方々に感謝!!

  • トラックバック 停止中
  • コメント (2)
    • momo
    • 2012年 5月9日

    記事の追加ありがとうございます。
    現在のインストールバージョンは 1.0rc1-1 です。こちらは、 @r_plus さんが今朝ツイートしたリンクから直にインストールしました。
    前バージョンの動きはよく解りませんが、こちらはホント気持ちよく動きます。アプリの設定もあり、1コマ移動とぬるぬる移動と選択できます。

    debファイルの直リンは
    https://github.com/downloads/r-plus/SwipeShiftCaret/jp.r-plus.swipeshiftcaret_1.0rc1-1_iphoneos-arm.deb

    (ですが、公開に支障があるようでしたら、貴ブログには掲載しないで下さい。)

      • skydog
      • 2012年 5月9日

      コメントありがとうございます。@r_plus さんのツイートを掲載することにします。

コメント 停止中