テザリングが可能になるiOS app「PayUpPunk」がまだ販売されている

PayUpPunk

PayUpPunk

NetShareはすぐに削除されたのに、PayUpPunk – Rob Thomasは何故削除されないんだろう?

iPhone/iPod touch用アプリ「PayUpPunk – Rob Thomas」には、Proxyサーバー機能が搭載されている。

無線LANを有するデバイスのProxyサーバーとしてiPhoneを設定、接続することでiPhoneをWi-Fiモデム化することが出来る。

とっくに削除されてるものだと思っていて、今日10月31日19時08分現在で普通に販売されていたのを見て驚いた。

追記:※日本時間の11月3日、正式な時間は不明だがApp Storeから削除された。このタイミングだと、ハロウィン休暇だったから生き延びていたと考えるのが自然かな?

  • トラックバック 停止中
  • コメント (4)
    • iACJB
    • 2011年 10月31日

    こんばんわ。これだけ騒がれても販売している・・合法ですかね?HandyLIghtの時は直ぐに販売禁止になりましたが・・

      • skydog
      • 2011年 10月31日

      どうもです。すぐに削除されるだろうと記事にしなかったんですが、まだ販売されているのを見て驚きました。合法ということではないと思うのですが?

    • iACJB
    • 2011年 10月31日

    HandyLIghtの時の記事を探して読んでいたのですが、やはりAppleの見解では違法として販売禁止とされていますね。少々幼稚な発言ですが、USはハロウィン休暇に入っているのでハロウィン休暇が終わる迄多目に見ている?そんな甘い事は無いと思いますが・・・因に私も購入していますが、ポケットWi-fi を持っているので使いませんが・・・

      • skydog
      • 2011年 10月31日

      たびたびどーもです。今迄のAppleなら即アウトだと思ったんですけどね。まだ販売されているという事実を鑑みると、休暇のせいだという見方もありかもしれませんね。

コメント 停止中