OS X Lionではクライアント版でも仮想化利用の許可が…

VMWare Fusion with Lion

VMWare Fusion with Lion

OS X LionのGM版に含まれているソフトウェア使用許諾契約によると、「それぞれのMacコンピュータ上の仮想オペレーティングシステム環境内にAppleソフトウェアの追加コピーまたはインスタンスを最大2部までインストール、使用、実行できます。」という文言がある。

サーバー版ではすでに仮想化利用可能であったが、クライアント版でも仮想化利用可能になるということだ。VMWare Fusionはアップデート必至ということか。

コメント 停止中